リアル子育て中の在宅ワークママが教える、主婦でも簡単に稼げる在宅ワークのお仕事3つ

Work
子育て中の主婦の副業

子育て中、少しでも稼ぎたいというママは多いですよね。でも、保育園は激戦で預けられず、実家も遠くてワンオペ育児。仕事をしたいのに働きに出ることができない、そんなママって沢山います。

すきま時間を使って自宅で在宅ワークの仕事をしてみたいけど、どんな仕事があるのかわらない、そもそもどこで見つけるのか分からない、そんなお悩みもあると思います。

この記事ではそんな育児中のママさんにおすすめの簡単に稼げる在宅ワークと在宅ワークを探すことができるサイトをご紹介します。

私自身、小学生と幼稚園の2児のママで在宅ワークを始めて2年がたちます。実家からも遠いワンオペ育児、パートに出たいけれど預ける先も頼る人もいないので働きに出るのをずっと我慢していました。そんな私ですが、今では夫の扶養を外れるくらいには稼げるようになりました。

同じように悩んでいるママさんに少しでも力になれればと、この記事ではそんな育児中のママさんにおすすめの簡単に稼げる在宅ワークと在宅ワークを探すことができるサイトをご紹介します。

ウェブライター

ウェブの記事を執筆するお仕事です。「ライティングの技術がない」と心配になるかもしれませんが、初心者向けの募集ですとマニュアルがしっかり整っていたり、比較的案件の安いものから始めることができます。

ウェブライターの価格は文字単価で決まっていることが多く、0.5円/文字で3000文字の記事だと、1記事あたり1500円になります。

最初は慣れないとなかなか筆が進みませんが、慣れてくるとスピードも速くなり単価も上がります。ウェブライターは時間を選ばずできる仕事なので、在宅ワークを始める主婦はまずはここから始める人も多いです。

文字起こし

文字起こしは会議などの音声をテキストに起こす仕事です。単価は様々ですが、以前私が請け負った仕事は1時間の音声書き起こしに対して6000円でした。

一見、高時給に思えるのですが、一時間分の音声を文字起こしするには倍以上の時間が必要になります。私の場合ですが時給換算すると1300円くらいでした。

これはタイピングさえできれば誰でもできる仕事なので、特別大したスキルがないとか、タイピングは得意という方にお勧めです。

在宅コールセンター業務

コールセンター業務というと広いコールセンターで働くイメージが強いですが、最近では在宅業務にシフトする企業が増えてきています。

最近の在宅のコールセンターの求人を大きく分けると以下の2種になります。
・カスタマーサポート業務(インバウンド)
・発信営業業務(アウトバンド)

カスタマーサポート業務

AmazonやAppleを筆頭にカスタマーサポートを在宅対応にする企業が増えています。最近ではフードデリバリーのカスタマーサポートの求人も多く見かけるようになりました。

こちらの業務は基本的にシフト制で自宅で静かな個室を確保できる人が条件になります。

シフト制で静かな環境だとなかなか難しく感じますが、これらの多くはフルタイムの雇用になるので在宅で安定した収入を得ることができるのが最大の魅力です。

フルタイムの雇用ですと、一日8時間勤務、シフト制(早朝夜間がある場合もある)、週休2日(カスタマーサービスなので土日勤務有)、年収は300万程度になります。

発信営業業務(アウトバンド)

こちらからお客様へ発信をし、アポイントを取るお仕事です。時間単価のお仕事もあれば架電やアポイントの数によって歩合になる仕事もあります。

時間単価の場合は1000円程度、歩合の場合は架電20円、不通5円、アポイント550円といったところです。

営業経験のあるかた、サービス業経験のある方、時間に縛られず働きたい方にお勧めです。

 

在宅ワークを探せるウェブサイト

実際に私もよく利用をしている在宅ワークを探すことのできるサイト3選をご紹介します。

ランサーズ

ランサーズは日本最大のクラウドソーシングサイトです。仕事を発注したいクライアントと仕事を受けたいフリーランスをマッチングするサイトで、沢山の在宅ワークの案件があります。ライティングや文字起こし業務を探したい方はランサーズがおすすめです。

ママワークス

ママワークスはその名の通り主婦向けの求人サイトです。在宅案件も多く、働くママに理解のある企業や求人が多いのが特徴です。

私も利用したことがありますが、ママであることを企業が理解して求人を出しているので、その部分の負い目がなく仕事を探せるのはママにとっては大きいです。

Indeed

テレビCMでおなじみのindeedですが、在宅ワークも多数掲載されています。検索の項目に「在宅」や「テレワーク」と入れると多数の求人を探すことができます。とにかく案件数も多くエントリーもしやすく使いやすさではぶっちぎりです。

まとめ

今回は子育て中のママでも簡単に稼げる在宅ワークを紹介しました。私もそうでしたが、育児中のママというのはなかなか自由になれません。

子育て中のママさんに少しでもお力になれることを願いつつ、ママさんの負担を少しでも減らせるような記事を今後もお届けしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました