千葉県で田舎暮らしをするママが教える、近距離移住のメリットとデメリット

Life

東京をはじめとする都会って刺激もあって物も溢れていて、やっぱり暮らすには最高ですよね。だけど、そんな都会暮らしもここ1年以上続くコロナパンデミックでちょっと疲れてしまって田舎暮らしに興味を持つようになった方の多いのではないでしょうか?

でも、実際に田舎暮らしをしようとするとそんな簡単には行かないですよね。仕事や子供の教育をはじめとして、今まで都会で暮らしてきていきなり田舎にいって生活ができるのかという不安もあると思います。

この記事では東京から千葉の田舎に移住して5年の私が、東京から近い田舎「千葉」で暮らしてみて分かったメリットとデメリットをお伝えします。

千葉県で田舎暮らしをするメリット

千葉県は東京の隣県でありながら産業もあり田舎や海もある特殊な地域です。ただの田舎暮らしではなく「千葉県でする」田舎暮らしのメリットにフォーカスしていきます。

「ちょっとした」田舎をたのしめる

千葉県は東京の隣県ということもあり、田舎ではあってもド田舎ではありません。産業や観光も盛んなので人の流出入が多く、そのため閉鎖的なしがらみは少ないです。芸能人も移住が多く、東京に仕事を持ったままぎりぎり東京に通える田舎です。

家賃が安い

千葉は東京に比べると家賃が各段に安く、特に田舎に行けば行くほどびっくりするほど安くなります。

千葉県でも大手不動産会社が管理するアパートなどはある程度相場が固定されているんですが、借家や中古物件などは交渉次第で破格の値段になることがあります。

ちなみに、私が以前住んでいた借家は二階建て一軒家90平米庭付き駐車場2台付きで家賃は6万円でした。お財布に優しく広々とした生活を送ることができました。

首都圏の一角としての便利さがある

首都圏なだけはあり、大きな病院も多くドラマになったドクターヘリもあります。郊外型のお店も多くアウトレットも2件あり買い物には困りません。ディズニーランドや水族館などのレジャー施設も充実しています。

仕事は少なくはないし、最悪東京に通える

千葉県は幕張副都心や空港、また多くの企業が誘致されているので、意外と仕事も沢山あります。また、東京に通勤もギリギリ可能な田舎なので、東京の会社に通う人も多くいます。

野菜と魚が美味しい

これは田舎あるあるですが、とにかく野菜が美味しい。そして魚も美味しい。同じ野菜でもこれだけ味が違うんだと、それだけでもラッキーに感じます。

コロナでものびのび暮らせる

東京に比べると人口密度が低いので、子供たちものびのびしています。密にならなくても日常を送ることができるのはこの時期は大きなメリットです。

東京を捨てなくてもいい

田舎暮らしをするならば、都会の生活と決別するようなイメージがありますが、千葉で暮らすのであれば東京での暮らしを捨てる必要はありません。

イベントがあれば東京へ行き、ディズニーで遊び、幕張メッセのライブへ行き、成田空港から飛行機に乗り、房総で海水浴して、田舎で暮らす。好きなことをあきらめないでできる田舎暮らしができます。

千葉の田舎暮らしのデメリット

ここまで千葉の田舎暮らしのメリットをお伝えしてきましたが、メリットがあればやはりデメリットもあります。

普段の服装も子供たちの服装もダサくなる

都会で暮らすのに比べて、田舎で暮らすとオシャレをする頻度は格段に減ります。子供たちもみんなしまむらかユニクロみたいな服装です。足元も車生活なのでヒールをはくことはほとんどなくなります。

気楽な反面、オシャレ好きな人はちょっと寂しく思うかもしれません。

どこへ行くにも車移動

千葉県は、ベイサイド以外はほぼ車圏です。田舎暮らしをしようと思うと車は必須です。私もペーパーでしたが、千葉に引っ越してから練習をして車を運転するようになりました。

都会出身だとこの車に関する認識が最初はなかなか受け入れられずに、不便に感じます。

学校の行事に草むしりがある

東京ではあまり聞きませんが、千葉の田舎では授業参観など保護者が集まるときには草むしりがセットです。授業参観だからオシャレをするなんてことはなく、動きやすい服装でカマ持参の汗だくで授業参観に挑みます。

物件の売却価格が安い

メリットで賃料が安いことに触れましたが、物件の売却価格も安いです。ですから、田舎で物件を持っていてもそれは資産にはなりません。賃貸、中古、新築、空き家バンクなど色々な選択肢があるので、自分のライフスタイルに合った物件を探すのをおすすめします。

習い事の選択肢が少ない

あくまで東京に比べたらですが、子供の習い事の選択肢は少ないです。田舎に行けば行くほど少なくなります。今はオンラインでも多くの習い事をすることができますが、それでも子供の教育を重視するのならば東京ほど充実した場所はなく東京から離れるのは難しいかもしれません。

実際に住んでみた感想

実際に私は千葉に5年住んでいますが、とても快適に暮らしています。私の場合は仕事で千葉に来たのですが、子育てをする時期に千葉に住むことができてラッキーだなと感じています。

私は東京も大好きですが、東京を捨てることなく田舎暮らしを楽しめることが私にとってはとても大きなことで大きなメリットでもあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。千葉県は都会に限りなく違い田舎です。都会を捨てずに田舎で暮らしてみたい、ちょっとのんびりした所で暮らしてみたい、そんな人はぜひ千葉県で暮らしてみてはいかがでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました