【2022年3月最新】海外ハンドメイドECサイト「Esty」日本で販売ができない?ショップを開けない理由を解説!

Culture

当サイト「MURAKO LIFE」を運営しているむらこです。

編み物が好きでニット作品の販売を行っています。

Etsyという世界最大級のハンドメイドの販売サイトの存在を知り「ぜひ私も販売をしてみたい!」と、登録をしてみたところ登録ができない!

なんと、販売国のリストに日本がありません。サイトは日本語対応してくれているのに、なぜ!!

この記事では、どうしてもEtsyを利用してみたい私が、Etsyで販売ができない理由を解説します。

ハンドメイド好きの皆様、ご参考になれば幸いです。

Estyとは

Etsy公式サイト

Etsyは2005年に設立されたアメリカに拠点を置くハンドメイド専門のECサイトです。ハンドメイド品だけでなく、ビンテージ品、食品、デジタルデータの販売も行っています。

サイト立ち上げからわずか2年で、売り上げは2600万ドルとなった世界屈指のハンドメイドマーケットです。

ハンドメイド品を中心に扱っているため、利用者の90%近くが女性だということが特徴的ですね。

日本のハンドメイドECサイト、minneCreemaのグローバル版だと思っていただけたらイメージしやすいかと思います。

 

なぜ日本から販売ができないのか

現在、世界40カ国以上で販売が可能なEtsyですがなぜ日本では販売ができないのでしょうか?

ぜひ日本でも利用したいですよね!

販売できない理由

Etsyでは販売者はショップとしてEtsyペイメントというEtsyの決済システムに登録する必要があります。

そのEtsyシステムですが2021 年 4 月 から導入されたものらしく、以前はこのようなシステムがなくどこの国からでも販売ができていたようです。そのせいでトラブルもあったようで、システムを導入しシステム非対応の国からは一時的に販売が出来なくなっているようです。

今まで販売ができていたけれど、非対応国のため販売が出来なくなったショップもあるようです。キツイですね。

Estyペイメントとは

Etsyによると、Estyペイメント導入の理由は顧客・販売者双方の安全性の向上のためとのこと。

Estyペイメントを取り入れることで、商品や金銭のトラブル解消、またEstyのギフトカード利用がどのショップでも可能になるとのことです。

デポジット制度を導入したりと、利用時の安全性はかなり高くなったようですね。

日本では販売ができるようになるのか

現在日本では販売ができずショップを開く事ができませんが、この先はどうなのでしょうか?

Estyによると、現在「ペイメント利用エリアの拡大に努めている」とのことです。そのため、日本でも販売が可能になるかもしれませんが時期は未定なようです。

日本からの購入はできるの?

魅力的なハンドメイド品が並ぶEstyですが日本からの購入はできます。

ただ、販売はそれぞれのショップ対応になりますので、日本までの発送を断わられるという場合もあります。まず、ショップに確認の上購入をしましょう。

まとめ

Etsyはハンドメイド好きとしてはぜひ利用してみたいサイトだったので、日本未対応は大変残念ですよね。

販売エリアを拡大中とのことなので、販売解禁になるのを気長に待とうと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました