2022年最新|海外アフィリエイトASPサービスおすすめ厳選の3選|日本からでも登録可能!

Life

当サイト「MURAKO LIFE」を運営しているむらこです。

ブログを運営している方の中ではアフィリエイトを行っている方も多いかと思います。

アフィリエイトを行うにあたり、ASPサイトに登録をされているかと思いますが、海外にも多くのASPサイトがあるのをご存じですか?

海外ASPサイトの取り扱いサービスの中には、日本での事業展開を行っている企業も多くあり、日本向けのブログでも十分にメリットのあるサービスが沢山あります。

円安が進む中ドルで収入を得る事は最大のメリットになります!

この記事では私が実際に登録して、日本からでも利用ができることが確認できているおすすめの海外ASPサイトをご紹介します。

色々試して厳選した最大手の3つのサービスのご紹介なので、ハズレなしです。ぜひチェックしてください!

海外ASPとは

海外ASPサイトについて解説をします。

ASPサイトとは

ASPは「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略で、広告主と私たちの様なブログを運営するパブリッシャーの間にたつ、仲介役です。

日本だとA8.netもしもアフィリエイトなどが有名ではないでしょうか?

アフィリエイトは各企業それぞれと個々に契約することも可能ですが、Amazonや楽天のように企業自体に扱い商品が多いもの以外は管理も大変になりますし、報酬自体もそこまで発生しない可能性があるのでメリットがありません。

ASPでは多くのアフィリエイト商品を扱っているので、パブリッシャー側も色々な商品を扱うことができて報酬もまとめて受け取ることができるので、大変メリットが大きくなります。

海外ASPサイトとは

海外ASPサイトは日本のASPサイトの海外版です。

  • 取り扱い商品が多い
  • ドルで稼ぐことができる
  • 高額商品の販売もある
  • まだ日本で紹介されていない商品が多数ある

 

とにかく、取り扱い商品が多いのが特徴です。

 

「自分のブログは日本語だから関係ない」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、商品の中には日本市場でビジネス展開しているものも多くあります。

 

オンライン上でのサービスなどは国境がありません。サービスは日本対応しているが、アフィリエイトはまだ日本では対応していない企業もあります。ライバルが少ないのでねらい目ですよね。

 

海外ASPを利用する一番のねらい目は円安です!円の価値が非常に下がってきているので、ドルで収入を得る手段を持っておくのは大切な事です。

同じ作業をしても収益が全然違います!登録は英語でなれない点が多くめんどくさい事もありますが、ドルが高いはメリットの方が高いのでぜひお試しください!

おススメの海外ASPサイト

海外サービスの中には日本から利用や登録ができないサイトも多くあります。今回ご紹介するのは実際に私が登録をして利用の確認が出来ている大手のサービスばかりです。

そして色々リサーチした中で「ここを押させておけば大丈夫」と思える、サービスも充実して安心して利用できるASPサイトを3つ厳選しました。

impact.com

Impact.com公式サイト

Impact.comは海外のASPサイトの中でも最大手といっても良いサービスです。取り扱いブランドは1,900以上、パートナーシップは100万以上、Walmart、Uber、Shopify、Lenovo、L’Oreal、Fanatics、Levi’sなどのグローバル大手の企業ともパートナー契約しています。

実際、私が一番最初に登録をしたサービスでもあり、私がリサーチした中でも海外のアフィリエイターさんのほとんどが利用しているサイトです。

海外ASPの利用を迷っている方がいたら、正直Impact.comの登録だけで十分だと思います。

デメリットとしては、Impact.com自体にも審査が必要なんですが、取り扱うサービス一つ一つにも審査が必要で、その審査基準がけっこう渋いです。

申請する前にそのサービスに関する記事を書いてアピールしておくといいかもしれません。

ShareASale

ShareaLinkの公式サイト

こちらもImpact.comに並ぶアメリカの最大手のASPサイトの一つです。2000年に設立し、現在までに取り扱ってきた商品は3900を超えます。

Impact.comとの違いは取り扱いブランドは中小企業が多いです。私が登録をしたきっかけも、私が利用したかった比較的新しいベンチャー企業のアフィリエイトサービスを扱っていたからです。

面白いサービスを見つけることができます。

Sovron(旧VigLink)

Sovrn公式サイト

EBayTargetAmazon.comWal-Martなどの63,000のオンライン小売業者と提携している、こちらも最大手のASPサービスです。

Webサイトのコンテンツ内の特定のキーワードをハイパーリンクしてアフィリエイトに導いてくれるという、凄い機能です。

ページの運営者に利益をもたらす可能性のある単語をページでスキャンし、キーワードをアフィリエイトプログラムの製品に関連付けます。読者がコンテンツに含まれるリンクをクリックして、サービスまたは製品を購入または詳細を確認すると、報酬が支払われます。

ドルの受け取り方法

ドルの受け取りは日本の普通の銀行ではできません。私はPayoneerという海外送金が簡単に行える決済システムを利用しています。

こちらの記事で詳しく解説しています。ぜひチェックしてください!

海外送金が安い|Payoneer(ペイオニア)について解説!|越境ECにも便利?
当サイト「MURAKO LIFE」を運営しているむらこです。 円安が高まる中「外貨で稼ぎたい」という方も増えて来たのではないのでしょうか? オンラインで仕事や商品の販売が簡単にできるようになったので、日本にいながら外貨を稼ぐとい...

まとめ

海外のアフィリエイトASPサービスをご紹介しました。円安の今、ドルで報酬を得ることは大きなメリットなります。

また、日本市場ではライバルが少ないのでキーワードでも上位表示されやすいされやすくなります。

アフィリエイトをされている方、この機会にぜひ海外ASPサイトにご登録ください!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました