【2022年版最新】海外おすすめ 無料イラスト素材サイト19選 【商用利用OK】

Work

当サイト「MURAKO LIFE」を運営しているむらこです。

オンラインオフラインのコンテンツ、資料作りでイラスト素材は欠かせません。私は絵が描けないので、コンテンツ作りでも仕事でも素材を探すことがとても多いですが、しっくりくる素材を探すのに毎回苦労をしています。

私のような方も多いと思いますので、今回おすすめな海外の無料素材イラストサイトを19個まとめました。海外のイラスト、日本のものもまたちょっと違いオシャレなものも多く眺めているだけでも楽しい気分になります。

ぜひ、チェックしてください。

 

イラスト素材をご利用の際には各イラスト素材サイトの利用規約を必ずお読みになり利用してください。

 

海外無料イラスト素材サイト19選まとめ

おすすめな無料イラスト素材サイトをご紹介していきます。

Pixabay

Pixabay200万を超える著作権とロイヤリティフリーのベクター画像があります。 Pixabayは他のサイトから画像をホストしています。そのため画像やイラストの種類が本当に様々。多言語対応で日本語でも利用できます。インターフェイスもシンプルで使いやすいのが特徴です。

unDraw


unDrawはデザイナーKaterinaLimpitsouniによって2017年にリリースされたオープンソースです。利用できるイラスト数が多く、様々なコンテンツに対応しています。日本語対応はしていませんがサイトはシンプルで使いやすいです。イラストはオシャレで配色のカスタマイズが可能。

Freepik

Freepik「写真素材」「ベクター素材」「PSD素材」「アイコン素材」の4種類の素材があります。登録なしで無料で利用もできますが有料ライセンスもあり。グリーティングカードのテンプレート、パンフレット、パンフレット、PSAからブランドの発表まで、何千もの無料のベクター画像があり。テンプレートをカスタマイズするためのエディタが便利。

Openclipart

Openclipart最大160,000個のクリップアートを無料で使用できる。スマホ用のアプリもあり。大規模なアーティストコミュニティによって作成された他にはないオープンソースです。 そのためイラストはアーティスティックなものも多くあります。単純なアイコンよりももっと手の込んだイラストが欲しい時に最適。

Flaticon

Flaticonは、200万を超えるベクターアイコンのダウンロードができる世界最大のアイコンのアーカイブです。 イラストはすべて無料でダウンロード可能。 Flaticonのベクターは、ユーザーが簡単に使用できるように、さまざまなテーマやトピック別に「パック」にまとめられています。さすが世界最大規模のアイコンアーカイブなだけはあり、見るだけでも楽しい。

VectorStock

VectorStock250,000を超えるこのサイトにしかないベクター画像が利用できます。ロゴが多いのが特徴で、 モノグラム、エンブレム、スポーツロゴ、レストランロゴなど様々。無料コンテンツと有料コンテンツがあるので注意。無料のものはホーム画面の検索ウィンドウ横の「Free vectores」より選択できます。

Vecteezy

Vecteezy650,000を超えるベクターイラスト。ベクターグラフィックスのジャンルでは最大のオンラインデータベースです。 「無料ライセンス」と「プロライセンス」があり無料ライセンスはアカウント登録しないで利用できます。毎日新しい画像が追加されるので、常に新しいものを利用できます。

The Noun Project

The Noun Project100万を超える無料のイラストが公開されています。 デザインは、モダンなアイコンやベクターからカラフルなストック画像まで多岐にわたります。特にシンボルモチーフの数は多く、シンボルをカタログ化したようなサイトです。世界中のデザイナーから製作されたシンボルがアップされています。ここのアイコンはデザイン性が高くてめちゃくちゃオシャレです。

Vector4Free

Vector4Freeストック自体は他のサイトに比べると多くないですが、イラストはポップで使いやすいものが多い。新しいベクターも毎週追加されるので、ストックは少ないけど新鮮さはある。

Open Peeps


Open Peepsは、人々のシーンを作成するための手描きのイラストライブラリです。人物のイラストが主ですが、表情などを自由に組み合わせることができてます。なんと各パーツを組み合わせることによって約50万通り以上のキャラクターを作ることができます。ダウンロードするときに金額がでてくるんですけど、金額を0にして進めば無料で使えます。
とにかくオシャレ。有料でイラスト外注したみたいなオシャレ感です。

Icons8 – Illustrations

Icons8 – Illustrationsアイコン、音楽はロイヤリティーフリーでダウンロード可能。ストックフォトとイラストは無料会員は低解像度かHTMLの埋め込み利用になります。アイコンんの種類がかなり多くて、デザインが海外ぽくてとっても可愛い。

Iconscout

Iconscoutアイコンに特化した無料サイト。個人利用OK,商用利用は1つのプロジェクトまで。販売は禁止。アイコンは3万7000種類以上、アイコンパックは700種類以上が無料でダウンロードできる。

Graphicmaker

Graphicmaker1000種類以上のイラストアーカイブ。無料のオンラインSVG編集ツールを使用してカスタマイズ可能。イラストの色もカスタマイズできます。

DrawKit

DrawKit毎週アップされる人物のイラストを無料で利用できます。ザ・海外風のオシャレなイラストが特徴。利用の際にはクレジット表記が必要。

Illustratious

Illustratious無料、有料ライセンスがあり無料でも多くのイラストを利用することが出来ます。色々なシーンの人物を含んだイラストがあります。利用の際にはクレジット表記が必須。

Free Web illustrations

Free Web illustrationsは1500種類以上のイラストを無料で利用できる。イラストはWEBに関するイラストに特化しています。すべての図には、使用可能なファイル形式に関する情報と、該当するライセンスへの直接リンクが付属しています。

Free Illustrations

Free Illustrations全てのイラストがカスタマイズ可能。海外サイトには珍しくオシャレ系ではなく人物イラストの顔が可愛い。

Humaaans


Humaaansは、人物のイラストを組み合わせて使用できるアーカイブです。 位置、服装、色、髪型をカスタマイズが可能。背景を追加してカスタマイズできるエディターの有。

Absurd illustrations

Absurd illustrations海外の絵本の挿絵のような、アート感あふれるイラストが多いのが特徴。無料で商用利用ができるが、クレジット表示が必須。
ザ・海外のオシャレなイラストって感じのオシャレさです。

まとめ

今回はブログなどコンテンツ制作、資料政策でおすすめな海外のフリーのイラスト素材サイトを19個まとめました。海外ならではのちょっとおしゃれなイラストも多くみているだけでウキウキしますよね。

今回紹介したサイトは基本的に商用利用も可能ではあります。ですが利用前にご自身でもライセンスを必ず確認し、必要であればクレジットを適切に掲載してから利用してください。

Hi Impact

コメント

タイトルとURLをコピーしました