【無料学習】英語でITからビジネスまで学べる海外のおすすめ学習サイト3選

Culture

当サイト「MURAKO LIFE」を運営しているむらこです。

留学経験もあり英語学習がルーティンとなっています。もっと英語を楽しく勉強をしたい!

英語を勉強するなら、英語で英語を勉強する。もしくは英語で何か新し分野を勉強する。そうしたらもっと早く伸びるんじゃないか?

そんな思いから見つけた英語だけでなく、英語でしかも無料で他の分野までできる学習サイトをご紹介します。

この記事を読むことで

◆英語でを学習する効果
◆学校でも教材が利用されているTwinkl
◆語学からIT、ビジネスの学習まで、ディプロマ取得もできるAlison
◆セイラー財団が設立したSaylor Academy
こんな便利なサイトを3つも知ることができます!
まだまだ日本では認知度の低い学習サイトです。英語学習の参考にしていただけたら嬉しいです。

英語で学習をする効果

英語でほかの分野を勉強するメリットデメリットを解説します。

メリット

英語で他分野を学習することで英語脳を作ることができます。学習教材は子供向けから社会人向け、算数からビジネスまで多種多様な教材やコースを選ぶことができます。英語で他の分野を勉強するため、テスト勉強とは違い実用的な英語力を手に入れることができます。
私自身も留学時代にその経験があるのですが、英語の伸びが非常に早かったです。そして、英語学習と並行して新しい分野も同時に勉強ができるので一石二鳥です。
世界で人気のあるプログラムを学習することで、語学だけでなく世界基準のスキルが身に付きます。

デメリット

この学習方法に慣れてくると英語脳とよばれる、英語で物事を考える思考になります。頭の中で英語を日本語へ変換することが無くなるため、翻訳には弱くなります。

単語もしっている、意味もわかり正しい返答もできる、でも日本語で聞かれるといまいちわからないといったような状況になります。

英語学習の中でも翻訳に興味のある方には向かない学習補法かもしれません
また、高度な専門分野を学習する際はテスト単語とは違う新しくできた言葉がでてくることもあり、学習自体に躓くという事もあります。

学校でも教材が利用されているTwinkl

https://www.twinkl.jp/

Twinkl

Twinklは学習教材を作っているイギリスのオンライン出版社です。元教師のジョナサン・シートンとスージー・シートンによって2010年に設立されました。イギリスのみならず世界中で利用されているサービスです。

コロナで世界中の学校がロックダウンに陥った際にTwinklは世界中の保護者、教師にすべてのリソースを無料で提供したことで大変話題になりました。

私自身がTwinklを知ったのも子供の休校期間中でした。

最近は日本語版も出来たTwinkl。ますます使いやすくなりました。

学習内容

Twinklは、世界中の教育者向けのデジタル教材を作成しています。
学習教材の対象は以下になっています。
◆小学校
◆中等学校
◆保護者
◆家庭教育者
◆チャイルドマインダー
◆第二言語としての英語
◆特殊教育の必要性と障害
◆成人教育
◆国際市場
資料はスライドやPDFでダウンロ―をして利用することができます。教材はそれぞれの利用者によってソートされています。
例えば、小学生の算数の教材だったり外国人の英語学習用の教材であったり。分かりやすい可愛いイラストをふんだんに使った教材は大変面白く、現地の小学生レベルから学習を進めることで基礎学力が付きます。
BBCの人気ドラマとのコラボレーションなどもあり、楽しみながら学習ができるサイトです。
Twinklは無料教材と有料教材があるので利用の際は注意が必要!

語学からIT、ビジネスの学習まで、ディプロマ取得もできるAlison

Alison | Free Online Learning with Certificate & Diploma Courses
Free online courses with certificates. Join 4 million graduates and empower your career. Study, learn, certify, upskill with free online learning and training

Alison

ALISONは、主にビジネスベースのスキルに焦点を当てた無料のオンライン教育プラットフォームです。アイルランドの起業家マイク・フィーリックによって設立されました。

2020年3月の時点で登録学習者:1,700万人の、卒業生:300万人。世界的に利用者が多く人気のあるプラットフォームであることがわかります。

Alisonでは2,000のコースが無料で利用できます。
これは、本当に凄い事です。仕事のスキルアップを望むなら、絶対に利用した方がいいサービスです。

学習内容

上の項目でも触れた通り、Alisonでは2,000のコースが無料で利用できます。
主に9つの科目カテゴリに分かれていて、証明書、卒業証書、および学習パスレベルで1,000を超えるコースがあります。
主要カテゴリーは
◆IT
◆語学
◆セールス&マーケティング
◆マネージメント
◆ヘルス
◆ビジネス
◆エンジニアリング
◆パーソナルデベロップメント
◆教育・アカデミック
証明書レベルのコースでは2〜3時間の学習が必要ですが、より厳格な卒業証書レベル(Diproma)のコースでは10〜15時間の学習が必要です。コースを完了するための時間制限が無い事も助かります。
Alsonは大変実践的なコースが多く、社会人として興味のあるコースが沢山あります。語学科目では英語で日本語を学習するコースもあり、私も受講しましたが日本語で英語を勉強するのとはまた違た面白さがありました。おすすめです!
学習は無料ですが証明書の発行は有料です

セイラー財団が設立したSaylor Academy

Saylor Academy
Learn new skills, earn credit toward a degree, or advance your career at your own pace with free Saylor Academy courses!

Saylor Academy

Saylor Academyはアメリカの起業家であるマイケルJ.セイラーによって設立されセイラー財団によって運営されているオンラインの無料教育プラットフォームです。

学習内容

Saylor Academyの素晴らし所は教育内容の質の高さです。米国で最も高い登録専攻では10がつけられるのですが、その10と認定されたコースが317コース中241もあります。学習レベルはアメリカの大学と同等レベルです。

主要カテゴリーは

◆美術史
◆生物学
◆経営管理化学
◆コミュニケーション
◆コンピューターサイエンス
◆経済
◆英語
◆第二外国語の英語
◆地理
◆歴史
◆数学
◆哲学
◆物理
◆政治
◆ビジネススキル
◆心理学
◆社会学
Alisonとは対照的にアカデミックな分野が多いのが特徴です。
アメリカの最高水準の教育が無料で学べます。損はないので一度ためしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回、ご紹介させていただいた3つのサイトは世界でも多くの人が利用をし、大変教育水準も高いサイトです。

◆スキルアップしたい
◆英語で他の事を学びたい
◆海外の教育を体験したい
といった方には大変おすすめなサイトです。
私も今回の3つのサイトを利用していますが、もしかしたら留学時代の教材よりも質が良いんじゃないかと思うほどです。本当に心からおすすめをしたいです。
学習の参考になれば嬉しいです。
Hi Impact

コメント

タイトルとURLをコピーしました